SDGsライフ

SDGs生活・グルテンフリー腸活

タケノコの茹で方と保存方法と食べ方備忘録

グルテン不耐症なのでグルテンフリー生活しています。消費者として個人でSDGsに取り組んでいる主婦ブログです。

タケノコと言えば地球ではなく月の植物(元NASAの職員発言より)ご近所さんから突然3本頂いたのでえぐみも気になるので母に教わった方法で急いで茹でて処理しました。

f:id:angelbell:20210413031243j:image

[材料]

タケノコ中3本

米ぬか(手づかみ一杯くらい)

唐辛子🌶(一本につき一つ)

[手順]

  1. タケノコの皮をむしる。先端数枚は残して斜めにカット(先端の身を切り落とさないように)
  2. 鍋にたっぷりのお水とタケノコと米ぬかと唐辛子を入れて1時間ほど茹でる
  3. 冷めるまで放置(夜茹でて朝まで放置した)
  4. 洗って水をはったタッパーに入れてクッキングペーパーをかけて空気に触れないようにする
  5. 出来れば毎日お水を取り替える。

f:id:angelbell:20210413032224j:image
f:id:angelbell:20210413032227j:image

f:id:angelbell:20210413032231j:image

茹でたあと先端の皮を剥がす時は雑巾を絞るように掴んで回すとスルッとむけて鉛筆削ったみたいな形になります。

f:id:angelbell:20210413032858j:image

カットしたら水に浸して空気に触れないようペーパータオルを被せて冷蔵庫に保存。

f:id:angelbell:20210413032926j:image

今回はひじきの佃煮に入れてみたり

f:id:angelbell:20210413032825j:image

太いところは細かくして炊き込みご飯に使って、先端は土佐煮にして頂きました。

f:id:angelbell:20210413223702j:image

しかし米ぬかでえぐみが取れるだなんて、科学が発達してない時代にそんな事がわかったのか不思議です。

しかし、私がご近所さんから泥付きタケノコ頂くような生活してるとかウケるw結婚してなかったらあり得ない生活だ🤣