SDGsライフ

SDGs生活・グルテンフリー腸活

「飢餓をゼロに」に愛情飢餓も含めたいけど、この目標だと飢餓が増えてしまう問題

グルテン不耐症なのでグルテンフリー生活しています。消費者として個人でSDGsに取り組んでいる主婦ブログです。

f:id:angelbell:20210302020807j:image

飢餓をゼロに…
これ食べ物だけの事じゃないと思うんだよね。
愛情飢餓もゼロにしなきゃいけないと思うのです。
愛情飢餓状態の人って食べてもお腹いっぱいにならないのだそう。

そういう状態の経験ありという人が言ってた。
当時は食べたら満たされると思って、手作りのものは尚更嬉しくて食べるんだけど、満たされないから食べまくって卑しくなってしまってたって。

しかも愛情飢餓の人と長時間接してると普通だった人も感染しちゃうんだよね。

鬼滅の刃のストーリーがまさにそのものなイメージ。

鬼滅の刃も終わったことだし、現実世界も気が付いた人からもうそういうの終わらしていかないといけないと思う。

食べ物と愛情の飢餓をゼロにして、この世から飢餓という言葉が使われなくなったら目標達成だよね。あれ?!

という事はそもそも、この目標の立て方が間違ってることに気がついてしまった!!!!
これ引き寄せ方としたら飢餓が増える文言になってしまうよ!!

フォーカスしたものは良いも悪い物区別せずに拡張するのがこの世の仕組みだから!!

マザーテレサはこの仕組みをちゃんと理解したしていたから、「反戦運動には参加しません!平和活動には喜んで参加します」と言っていたとか。

だから、目標掲げるなら

「全人類に十分な食べ物と愛が行き渡る世界に」

とかしないとまずいと思う。笑

しかし飢餓は遠い国のお話ではなくて日本でも相対的貧困率が上がってきていて栄養ある食事を十分に食べられない人たちもいるって。

食べ物以外は困ってなくて身なりとかちゃんとして生活してるから見た目では分からないんだそう。

食べ物は食べてるんだけど栄養のないものを食べてて栄養失調になってる人たちもいるって。

そー言えば、セレブ界隈にいるのに子供はほったらかしで、子供に缶詰めや買ってきたサンドウィッチしか食べさせてない親がいる話なら聞いたことあったよ。

お金あって立派な家やブランドもの買っても子供には缶詰とコンビニのサンドウィッチしか与えないって愛情飢餓の連鎖だよね?

やっぱり飢餓は食べ物だけの問題じゃないよね。

今だって世界は全人類賄えるだけの食糧生産量があるのに、先進国に食べ物が偏ってるのが問題なんだもんね。

やっぱりこの世界に1番必要なのは「愛」と「調和」だと思いました。

f:id:angelbell:20210302020815j:image